Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

Kyoko



大阪&芦屋を拠点に活動している心理占星術家。
ランドスケープ&ガーデンデザインの仕事に従事した後、占星家に転向。
2007年9月、松村潔先生のバックアップを得て
Quantum Mind 第三の眼を立ち上げました。

以降、占星術をはじめとする、古今東西の神秘の伝統に学び
『こころ』『運命』『神秘学』の研究をすすめながら
占星家、ヒーラー、セミナーカンパニーの経営者として活動。

感受性の過敏さ、家庭環境の苛酷さから
幼年期から20代までは、社会不適応感に苦しんだが
自分に合った仕事や働き方を獲得したこと。
心理占星術による自己理解の深まり。
ヒーリングやエネルギーワークによる変容。
により、生きることが楽に、かつ、パワフルになりました。

ランドスケープの仕事に従事する中で
植物や生態系から多くを学び、人間も植物たちと同様、
自らの資質にあった環境に身をおくことで
本来の素質を開花できると確信するようになり
セッションのコンセプトの基盤となっています。

かつての自分のように生きづらさを感じている人や
本来の輝きを発揮しきれない人、
より発揮したい人をサポートしたいという思いから
これまでの学びを統合しつつ≪ヒーリング占星術≫を提供しています。


◆占星術歴◆

大阪生まれ。長年の独学の後、2001年より松村潔氏に師事。
2004年、東京への移転を機に石塚隆一氏からも学ぶ。
2005年、石塚氏と共に【心理占星術研究会】をスタート。
2007年、第三の眼を立ち上げ、代々木店でセッションスタート。
2008年、占星術サイトの監修・執筆スタート。
2011年、大阪に帰郷。大阪でのセッション活動、
    および【心理占星術研究会(オンライン)】スタート。
2014年、六甲山腹に移転し、大阪に加え、芦屋でもセッション開始。
2015年、サビアングループ研究会スタート。


◆その他の経歴◆

ヒーリング、チャネリング、ケルトのシャーマニズム、カバラ等々
東西の神秘学や形而上学を縦横無尽に学び
ネイティブアメリカンに伝わるビジョンクエストなどの修行を経て
北米の神秘の伝統のティーチャー・ガイドとして認定を受けている。


゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚


2011年に東京から関西にUターンして以降
オンラインカウンセリングやオンラインセミナーをベースに
いつ移転してもOKなワーク・スタイルを築きつつあります。

現在は、六甲山腹と大阪に拠点があり
対面セッションは、大阪(堂島・心斎橋)と芦屋にて承ります。

私のICのサビアンシンボルは
双子座27度『森から出てくるジプシー』
サビアンそのままなライフスタイルが合っているようです。

太陽のサビアンシンボルは、蟹座16度(ルディア版)
『男がとても古い書物を頼りに自分の前にあるマンダラを研究している』


゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚



ホロスコープ・カウンセリング詳細
http://www.daisannome.biz/fortuneteller/kyoko.html


お問い合わせは、こちらまで。