Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

<< 7月11日から「惑星の神々」サマーセミナー、スタートします : 「心に弾みをつけ喜びを紡ぎだす」 >>

ソーラーアークはトランシットに優先する


日本で出版されている占星術の教科書には
ソーラーアーク進行法が、あまり見当たらず
また教えている先生も少ないので一般的ではありませんが

ノエル・ティル心理占星術をやっている人の間では
ソーラーアークはトランシットに優先します!

ソーラーアークであり、トランシットは
ソーラーアークがその時期のテーマを決め
トランシットがそのトリガーになる、というふうに見ていきます

そんな私達にとって
ソーラーアークを用いずにトランシットやプログレスのみで
レクチフィケーション(レクティフィケーション)=出生時間の修正
を正確に行えるのかどうか、いぶかるところです

ソーラーアークはまだまだ日本では一般的ではないので
半信半疑の方や、そんなの必要ない、と感じてらっしゃる方も多いとは思いますが
ご自身の過去をソーラーアークで検証してみれば
その有用性は驚くほど明確になると思いますよ♪

7月9日から再放送がスタートする
「新里ひろきのノエル・ティル心理占星術」第二部
では、ソーラーアークを詳しく学べますので
まだソーラーアークをご存知ない方、知っていてもうまく使いこなせてない方
よろしければ受講してみてくださいね!

http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=66

日本のアストロロジャーの皆さんにとって
ソーラーアークで時期を見ることがデフォルトになったらいいな
そう考えている私達です

「新里ひろきのノエル・ティル心理占星術」第二部 のテーマは
「ミッドポイント分析」&「過去・現在・未来の読み方」(全5回)です

ノエル・ティル占星術では、ソーラーアークだけでなく、ミッドポイントも重要
なぜ、第二部の最初にミッドポイントを学ぶかというと
ミッドポイントは時期をみるときにも必要になってくるからです

ミッドポイントは、職業をみるとき、人間関係をみるとき
つまり、あらゆるテーマにおいて活躍します

特にノエル・テイル心理占星術において重要視されるのが
太陽と月のミッドポイント・・・

太陽と月のミッドポイント
意識と無意識、公と私、理性と感情、胸と腹を
統合できるポイントといえるでしょう

これらの分裂が統合されれば
自分らしい人生へと導かれやすいでしょう

そこに何らかのネイタル天体がふれていれば
その天体は自分らしい人生をクリエイトしていく上で大きな役割を果たします
ない場合は、同じポイントを共有する天体の組み合わせを考慮します

例として、私の場合は、太陽と月のミッドポイント
海王星・冥王星のミッドポイントが重なっています

以前、掲載した石塚氏による私の職業プロファイリングの流れを見ても
「教育組織のマネージメント」という大枠がまず見えてきて
その後、ミッドポイントによって「スピリチュアル」
という分野に絞り込まれていった様子が見て取れます
http://salviavia.jugem.jp/?eid=828
※冥王星・海王星の組み合わせは霊性至上主義と解釈されたりする

ということは、親密な人間関係においても
スピリチュアルな価値観の共有が決め手になっていくということですね
(今、気付いたわ

このようにミッドポイントは工夫次第で多彩に活用していけます
新里さんの講座では、1回の受講で
ミッドポイントの活用法の基本をマスターできるよう
見事に整理されていますので、ぜひご活用くださいね


*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*

7月9日再放送スタート
「新里ひろきのノエル・ティル心理占星術」第二部
詳細&お申込 http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=66
関連記事 http://salviavia.jugem.jp/?eid=845
明日7月8日15:00:お申込&ご入金期限です♪




- : -