Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

<< 悔い改めるとは・・・ : 海王星がもたらすブレイクスルー >>

ユキコ・ハーウッドさんの二つのシリーズ講座、新規開講

3月より、英国在住の心理占星術研究家
ユキコ・ハーウッドさんの新シリーズ講座がはじまります


ユキコ・ハーウッドの「心理占星学コース」 第一部 
【日 時】 2013年3月13日(水)スタート ≪オンラインセミナー≫
      水曜日20:00〜22:00 全6回
【詳細&申込】 http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=59

ユキコ・ハーウッドの「惑星の神々」 スプリングセミナー
【日 時】 2013年3月22日(金)スタート ≪オンラインセミナー≫
      金曜日20:00〜22:00 全3回
【詳細&申込】 http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=56

  ☆  ☆  ☆

いずれも1年コースで、春、夏、秋と三部に分かれています
単発受講も可能ですが、シリーズでご参加いただくと料金が割安になります

ユキコ・ハーウッドの「心理占星学コース」
占星学を基礎からじっくり学びたい方や、基礎を復習したい方向けのセミナーです

ユキコ・ハーウッドの「惑星の神々」
太陽系の10惑星(太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星)
に、キローンを加えた11の天体を、神々に喩えて象徴理解を深めていくセミナー
初心者の方は「心理占星学」コースとあわせて学ばれることをおすすめします

ユキコさんは、「占星術」ではなく「占星学」と表現されますので
それにならって、ここでは「占星学」と記載させていただきます

占星学の基礎講座は日本中で多くの先生が開催されていますね
私も数名の先生から基礎講座を受講しました

なんといてもメインは松村潔先生の大阪講座で2001年から2004年まで
毎月3〜4日間占星学にどっぷりと浸かったことですが

それ以前にも、意外かもしれませんが、マドモアゼル愛先生や
ルネ・ヴァンダール・ワタナベ先生の通信講座で学んだ経験があります
占星学の基礎本もたくさん持っていますよ

どの先生の講座にも、それぞれの世界観を反映した個性があります
なので、ひとりの先生の教えを絶対化せず
複数の先生から学ぶことを私はおすすめいたします
占星学といっても、自分がどの系統に属しているのか、わかってるほうがいいですよ

たくさん占星学講座がある中、ユキコ・ハーウッドさんの基礎講座を
心理占星術研究会にて開催させていただくことにしたのは
日本のほかの先生とは、一風持ち味の異なる教えをいただけると思うからです

私が観察している最近の占星学の系統は・・・・・(師匠分類)
※私が実際に出会った方たちから聞いた話による分類です

・松村潔先生系統 (最近もっとも多い・・・石塚さんや私もその系統)
・石川源光先生系統 (◎◎座といわず、◎◎サインという)
・橋本航征先生系統 (関西に弟子が多い)
・ジョージ土門先生系統 (タロットをメインに教えていた方)
・門馬寛明先生系統 (年齢層上に多い)
・レオン・サリラ先生系統(トート・タロットメインで占星学も教えている)
・古典占星術系(ホラリーをメインとしている人たち)

ユキコさんは、これらどれにも属していませんが
岡本翔子さんやユキコさんをイギリス心理占星学系としてもよいかもしれません

リズ・グリーン著の「占星学」「サターン 土星の心理占星学」が琴線に触れる方は
ユキコさんの講座に合っていると思います♪

ユキコさんはリズ・グリーンが校長をつとめるCPAという学校で学ばれましたが
ここは、生徒が自分自身のスタイルを見つけるよう促す教育方針のため
卒業生の個性は多様だそうです

そういった校風を受け継いでらっしゃるユキコさんからは
自分自身の占星学を築き上げていこうとするスピリットを学べるのではないでしょうか

ユキコさんご自身からも
『日本の占星学界に欠けているものは何か?』に焦点をあてて
セミナーカリキュラムを組み立てた、と伺っています

私も受講を楽しみにしている者のひとりです

  ☆ ☆ ☆

心理占星術研究会のブログの更新は
新スタッフのMARIさんに手伝っていただくことになりました
MARIさんは、心理占星術研究会のメンバーです
文才があるので安心してお任せしています

るうなさん、MARIさん、小林君に手伝っていただいているおかげで
私は自分自身のブログを更新する回数が増えています♪
できた余裕で、私自身の活動を増やしていきたいと思っています
(これは、私のマルクトのテーマでもあります)




- : -