Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

<< 『ホロスコープを読む。』1月8日開催オンラインセミナー : 来月から第一月曜研究会ではフランク・クリフォードをとりあげます >>

過去・現在・未来


今日は新里ひろき氏のノエル・ティル心理占星術シリーズ
第二部・第四回 『過去・現在・未来』 オンラインセミナーでした
http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=40

新里さんはここ1週間くらい風邪をひいてたそうで、少し鼻声でしたね
でも、もう治りかけてるそうです

太陽・冥王星が合だった今年のお正月
体調を崩されてる方も多かったと思いますが
そろそろ回復(再生)の時期なのでしょう

さてさて、今日あたりで・・・
ノエル・ティル式のカウンセリングの特徴がかなり見えてきた人が多いはず

各メソッドを使って、クライアントから何を聞き出し(過去の出来事)
今の課題と計画を確認し(現在)
その計画をどう実現していくのか(未来)

あてもの的な占いではなく、クライアントの過去、現状、そして今後の希望に即した
アドバイスを行うためにホロスコープを用いている様子が浮かび上がってきましたね

この浮ついたところの全くない実用性!

新里さんが伝えてくれる情報も、隅から隅まで実用的であり曖昧さがない
確信のあることだけを選りすぐってまとめてあることが伝わってきて
全面的に信頼を寄せてもよさそうだ、こりゃあ間違いない、という手ごたえを感じさせます

お見事だと思います!

ノエル・ティル式カウンセリングでクライアントに提供する情報も
「非常に実用的」なものであることにも気づかされましたよね

占星術は予言するためにあるのではなく
人生を計画するためにあるのだよ、という・・・
ゆるぎない視点で改めて点検してみたくなり
セミナー終了後、他にすることが沢山あるのに
思わず自分の時期表を出して眺めてみずにはおれませんでした(笑)

自分のチャートをじっくり見ることってあまりしない私
ノエル・ティルメソッドに精通した人に
たまにカウンセリングしてほしいな・・・そんな気分にさせられます

この素材に対して、どのような「言葉」をかけられるのか
というあたりは、その人のクリエイティビティーに属するものでしょうからね
そういえば、ノエル・ティルには「クリエイティブアストロロジャー」という著書もありますね

獅子座:月、山羊座:太陽のノエル・ティルらしい価値観が
隅々までいきわたったこのメソッド!
まさにまさに土星的な、バイブル的内容です
知っておいて損はないと思いますよ〜〜

新里氏から土星的な情報を受け取りつつ
クリエイティブなソリューションを導き出すコツも垣間見ることができます


新里ひろきのノエル・ティル心理占星術シリーズ 第一部「出生図の分析」
明日1月8日から再放送スタート 本日1月7日15:00お申込&ご入金期限です
http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=51

第一部の後、第二部も再放送します
その後、3月から第三部がはじまります

おっともうこんな時間
明日は今年最初の第一月曜研究会
明後日はユキコ・ハーウッドさんのオンラインセミナーと
三夜連チャンなので、早く眠らなきゃ




- : -