Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

<< 適職占星術、そして、魚座の海王星 : 魚座の海王星 >>

石塚さんの講座の特徴と双子座の木星


昨晩は、石塚隆一の「西洋占星術の基礎」第七回でした

占星術の基礎講座ですが、簡単な時期の読み方は学びましたので
7回目に至った今、まったく初心者から学びはじめた方でも
出生図(ネイタルチャート)を自分なりに読めるようになったのではないでしょうか!

生まれ時間がわからないチャートでも
十分に人物像や人生行路は浮き上がってきますよね

この調子で、周囲の人のチャートや、有名人のチャートを
どんどん自分なりに読んでみてください
いや、まず、自分のチャートからかな
私も昨晩、講座が終わってから、あらためて自分の過去を検証してみました
シンプルながら、十分に有効なメソッドですよ

チャートを読んでみて疑問点が出てきたなら
ぜひ、次回の講座で石塚さんにぶつけてみてください
石塚さんは、それを待っています

石塚さんの講座の特徴は、「これでもか!」というほど、たくさんの情報をいただけること
双子座過剰の石塚さんらしいなと思いますが・・・
今、木星が双子座にいるせいか、さらに加速している印象が(笑)
特にこの「西洋占星術の基礎」でお渡ししている資料のボリュームは半端じゃありません

風のエレメント(元素)が強い人にとってはホクホクだと思いますが
そうでない方は持て余してしまうほどの情報量かもしれません

講座で利用しなかった資料は、「おまけの読み物」ですので
お時間あるときに、目をとおしてくださいね
今、読む時間がなくても、いつか必ず役立ちますよ
プロの方には、即効、役立てていただいていると思います

けれども最も重要なのは講座でじっくり時間をかけている「基本セット」の読み方です
その他の「おまけの読み物」は、基本をおさえた上で
ご自身のリーディングをより豊かにするために活用していただく
そんなふうに情報のプライオリティ(優先順位)をつけて
取り組んでいただければと思っています

理論という骨組みの中間領域をつなぐものまで
きちんとカバーしようとするのが石塚さんなんです

後、3回となりましたが、楽しんでいきましょう♪

この講座はまた再放送いたしますので
気になる方は、またそのときにご参加くださいね





- : -