Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

<< ビートたけし(北野武)さんの出生図とコンフィギュレーション : NHK番組や新聞が示す「山羊座土星入り」を象徴する世の中の動き >>

1月(水瓶座26〜30度)は最強の実業家から学ぶ - マイケル・ブルームバーグ -


私は今、マイケル・ブルームバーグの自伝を読み進めています
1月のサビアングループ研究会(水瓶座26-30度)で取り上げるためです


マイケル・ブルームバーグは金融メディア『ブルームバーグ』の創業者で
世界有数の事業家で資産家
過去、ニューヨーク市長を3期もつとめて大改革を成し遂げ
前回のアメリカ大統領選挙への出馬をも検討していた政治家でもあります


ご存知ない方が多いかもしれませんが…
フォーブスの発表した2017年世界の長者番付では
マイケル・ブルームバーグは、なんと、10位で5兆3675億円


しかもニューヨーク市長として大人気だった人物ですから
米国では知らぬ人はいないでしょうね


ソフトバンクの孫正義さんで32位(私は孫さんも獅子座19度でとりあげた)
ユニクロ会長兼社長の柳井正さんは60位
これらの人物も日本人で知らない人は少ないのと同様です

 

さて、ブルームバーグさんの自伝は
ソロモン・ブラザーズをクビになった場面から始まっています!

 

大成功した人物でも、あるいは、であるからこそ
「人生の危機や挫折」も経験しています


「危機や挫折はチャンスであり必然である」


そう言っても過言ではないほど
大ブレイクのきっかけに危機や逆境はあるのですね


大ブレイクとはならずとも
より自分らしい人生へと転換する
きっかけとなるのが、危機や挫折

 

2018年の新里ひろき来日心理占星術セミナーのテーマは
「逆境を越えるための占星術」ですが


サビアングループ研究会は
「逆境を越える」というテーマの
すばらしい予習となるはずです


今年は特に「逆境」と「その乗り越え方」に注目して
対象人物を追っていきたいと思っています


山も谷もふくめて、チャートと共に人生を追っていくことほど
占星術の学びになることはありません


ある一人の人物の人生という物語に潜りこむことで
公開されているプロフィール以上のものを汲み上げていくのです


そういうダイビングをメンバー全員がそれぞれ、別の対象に行って
シェアしてくれるのですから
月二回の研究会で得られるものは、ものすごく大きいのです

 

自伝や伝記に入り込んでいくことで
その人の人生をダウンロードしていくような感覚に陥ります


もちろん、自伝や伝記を読んだだけで、
私が優れた実業家になれるわけではない
むしろ「真似できないな」という感想になるのですが
私なりに活用していける叡智も受け取れているはずです

 

ブルームバーグさんは、ニューヨーク市長として
年間1ドルしか報酬をとらず、市政に取り組んでいたようで
私は金融よりもニューヨーク市政に興味が向きました


私は昔、造園コンサルタントに勤めていたこともあり
都市計画とか、まちづくり、に関心があるからです
こういう本も楽しみながら参考資料として読んでいます


「ニューヨークの計画志向型都市づくり
〜東京再生に向けて(中間のまとめ)〜」

ブルームバーグ市政がいかに質の高い都市空間をつくり、経済を活性化させたかを分析


東京は、ブルームバーグのニューヨーク市政を
本当に参考にしているのでしょうか、どう、変わっていくのでしょうか

気になるところですね…


ブルームバーグと水瓶座26-30度の分析結果は
また、後日おすそわけレポートします(たぶん)が
それより、ご興味のある方は、一緒に研究しませんか?


自分がかけた労力の何倍もの
大きな贈り物を受け取ることができます

 

(お試し参加は、聞いてるだけでOKです)

 

 

サビアングループ研究会 【オンラインセミナー】 お試し受講受付中

月のテーマは水瓶座26度〜30度

※ご入金期限は1月9日15:00  お試し参加費4000円

 

 

World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やコンセプトをお知らせするニュースレター
新講座のお知らせを確実に受け取られたい方はニュースレターにご登録ください!
 ニュースレター登録

 

 

- : -