Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

<< 秋分☆雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ):天秤座1〜5度 : トートタロットのテーマは ≪Creation≫ 第1期:イントロダクションは9月29日から再放送 >>

天秤座の木星を活用するために... 6年前を振り返ってみる


前投稿で、太陽が天秤座に入ったので、
今後半年は【社会性の育成】がテーマになると書きましたが


それは、太陽から見た視点での話
【2016年春分から2017年春分までの1年計画】という視点の話です

今、太陽と一緒にいる木星
12年間というスケールで発展させるテーマを太陽に伝えてきます
そして同期をとります

木星は、2010年6月6日に、牡羊座(春分点)に入りました
その頃から約6年間、自分の中で育ててきたことを
これから6年間で、社会に向けて提示していく、という流れになります
※これからというのは、2016年9月9日、木星が天秤座に入ってから約6年間のこと

なので、太陽と木星が合になる
9月22日23:21〜9月28日01:47頃 までの間
雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)の時期に
約6年前に始まったこと、始めたことを、思い出してみるといいですね


6年前、木星は、2010年6月6日に牡羊座に入り
9月9日に魚座にいったん戻った後
2011年1月23日には完全に牡羊座に移行しました


なので、2010年後半から2011年前半に【スタートさせたこと】
を思い出してみるといいのです

そのころスタートしたことは
今の自分の【衝動】【思い】【ベクトル】と
沢山、つながっていることに、気づかされると思います

私自身をふりかえってみると
2011年は東京から大阪へとUターンした年です

そして心理占星術研究会の
オンラインセミナーをスタートさせた年です

お、もう6年にもなるのか、と驚きました(笑)

オンラインセミナーをスタートさせた動機は
大阪に帰っても、心理占星術研究会を続けたい、という思いからです

占星術のみならず、あらゆる意味で、
東京には最先端の情報が集まっています

大阪では、東京と同じレベルの学びを続けることが難しいと
こちらに帰ってきて実感したのです

私の問題を解決することで
私と同じように、地方に住む方にも
良質の占星術やタロットの講座をご提供できるようになりました

地方だけでなく、海外在住の方にも学んでいただいています

日本中、そして海を越えた向こうに住んでいる
アストロロジャーたちと、コミュニケーションをとりながら
学んでいけることは、本当に楽しいことだと思います

そして、地方在住の方には、学びへの【渇望】があったからでしょうか
いったん、学びの機会を得ると、その成長が著しいのです

そのように学んだ方が、その成果を
地方で広げていっている、という流れが出来上がってきました

心理占星術研究会も、次の段階に入りますね
今、企画していることも、そういう流れの一環にあります

木星には、もう一つのベクトルがあって
私は、大阪に戻ってから、こちらでしか学べない先生にも出会っているのです

関西というのは独特で…
表に出ない、表で宣伝せず、クチコミのみで開かれている講座
というのが存在しています

それはFaceBookでも、もちろん宣伝されていません(笑)

東京的マーケティング世界とは、かけ離れた世界です
ご縁のある方のみが集まり、だからこそ可能な内容が存在するのです

私はこちらも、非常に面白いと思っていますし
そういう形式でなければ、伝えられないことがあると理解しています

もちろん、東京にも、そういうスタイルの場所はあるのでしょうが
私の場合は、関西に帰ってから、ご縁ができたのでしょうね

ということで…

私の場合は、仕事として提供している【学び】や【セッション】は
6年前から、地域性にしばられず、より広く、より多くの人へと
オンラインを通じて提供していくようになり
(木星はMCのルーラーです)

自分自身の【学び】は、占星術という枠におさまらず
ローカルでディープな方向へと広がり深まってきたことになります
(木星は9ハウスのルーラーでもあります)

これは、私のホロスコープにおいては
牡羊座から乙女座までのサインが
北半球(地平線より下)に集まっていることも関係しているでしょう
外からは見えない部分の活動です

オンラインセミナーも、外からは見えにくい活動ですね(笑)

このように振り返ってみて、実感することは
今後6年間は、過去6年間の学びを社会に向けて
少しずつ還元していく流れに入っているのだなぁ、ということ

それは自分の中に芽生えている
新たな【衝動】【思い】【ベクトル】と確かに合致しています
そのように確認できると、確信をもって、前進することができます



ハート ⇒ Kyokoの ≪ホロスコープ カウンセリング≫  ハート
                大阪・芦屋・オンライン


 

 

- : -