Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

<< 双子座理解は一筋縄ではいきません@サビアン : 鶺鴒鳴(せきれいなく):乙女座21〜25度 >>

ヨーガスートラの世界 感想


木星が乙女座から天秤座にサイン移動した9月9日(金)の夜
20:20頃は、ちょうど『ヨーガスートラの世界』の本放送中でした

乙女座は『修行や修養』そして『ワーク(実践)』に関係するサイン
天秤座は『客観的に社会の中の自分の位置づけを知る』サイン

まさに『ヨーガスートラの世界』を受講することによって
自分が取り組んできた『ワーク』は
古今東西の人々が行ってきた『ワーク』の中では
どういう位置づけにあるのか…

客観的に見えるようになってきました^^

私は、そこそこの年月、スピリチュアル業界にいて、
たくさんの【ワーク】をしてきましたが

ときに【なんのためにやっているのか】
を見失ってしまうこともありました

もちろん【ワーク】することが
自分のためになっていることは実感していますが
つい【目先】のことだけを意識したり
【義務的】になってしまったりするのです

そもそも、どこを目指しているのか
なぜ、この【ワーク】をしようとしているのか
この【ワーク】は、その中で、どんな位置づけにあるのか

『ヨーガスートラの世界』を受講して
そういうことを考えさせられました

どの【道】も、それが生まれた【土地】や【文化背景】によって
少しずつ、異なる動機と、目的をもっている…

インドにはインドの、中国には中国(タオ)の
ユダヤ教・キリスト教・イスラム教世界には、一神教の特有の
エジプトには、ファラオの世界なりの目的があるということです

まず、そういう最も本質的なところから
教えていただけて、ありがたかったです

まさに【源】に、立ち戻らせてくれる内容でした

私はどの伝統のワークもやってきているのですが
究極、どこを目指しているか、というお話は、
なかなか聞けないところがありました

おそらく、その、伝統の中にある人たちにとっては
【あたりまえ】のことなのかもしれません

逆に、日本人である自分は、それは自明のことではない
つまり、どの伝統にも、真に属していないんだなぁと感じました

日本人は、そういうとき【いいとこ取り】をしていこうとする

だからこそ、その伝統の中にどっぷり浸っている人よりも
しっかりと自分軸を意識していく必要がありますね
でないと、さまざまな【ワーク】に翻弄されて終わってしまいますから

ヘタすると、本質に一切ふれることなく
自分の時間と労力を無駄に浪費しつづける
ときに、自分の心身をいためつけつづける
そういうことも、ありえるわけです

日本という国は、サインに対応させると【天秤座】という説もありますが
世界各国の文化をとりいれつつ、非常に高度なバランス感覚で
中心軸を見つけ出そうとする、という視点からは、なるほどと思えます

もちろん、ひとつの国を、ひとつのサインに、対応できるほど
単純なものでは、ありませんが(他にも色んな説がありますし)
。。。ひとつの視点からは、ですね

国家とサインとの対応関係等、世相を読む占星術にご興味がある方は、
10月10日からスタートする『マンデン占星術研究会』にご参加ください

…いずれにせよ『ヨーガスートラの世界』に参加して
あらためて【ワーク】に取り組んでいきたいと思いました

【ワーク】を日本語にすると【実践】になるかと思いますが
【知識】を得ただけでは、実は、ほとんどわからない
【実践】することでしか、見えてこないことばかりです

ヨーガは、まさに、そういう【道】ですし
その他の道も同様でしょう

同時に一生懸命【ワーク】したからといって
目的地にいたるわけではない

そんな【意図】さえ、もっていないのに
その境地に、いきなり到達する方もいらっしゃる

面白いというか、そういうものなのですね

その【境地】が、どんな場所なのかは、行ってみないとわかりませんが
『ヨーガスートラの世界』では
その【地図】と【道しるべ】の概略をいただきました

さらに、おすすめいただいた【註解書】で
詳細な【地図】と【道しるべ】が手に入りますね!

まさに【註解書】の【註解書】
そして、沢山の+α、といった内容でした
松田先生、貴重なお話をたくさん、ありがとうございました

そして、熱心な参加者の皆様から、
様々なご質問をいただけたおかげで
松田先生の引き出しから、
予定していた以上の内容を引き出すことができました
ご参加いただき、ありがとうございました

本放送に、ご参加いただいた方から、
既にいくつか感想をいただいていますのでリンクしておきますね
 

 ヨーガスートラの世界・参加者のご感想 



9月末まで再放送中です!

 ヨーガ スートラの世界』詳細ページ 
再放送:9月11日〜30日
講師:松田仁、受講料:4,000円



 

 

- : -