Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

<< 経済的な危機 - 危機の活用法 - : なぜ、魔術が起きるのか >>

なぜ、人間は、悩み・葛藤・不幸を感じるのか?

 
「人間は、なぜ、障害に突き当たるのか?」
「人間は、なぜ、悩み、葛藤、不幸を感じるのか?」


『トート版タロット〜入門から奥義まで〜第3期
 テーマ:小アルカナ
では、そんなテーマを、参加者全員で考えてみることから始まります

トート版タロットを使わずとも、誰かの相談に乗ろうとするとき
このような「なぜ」に対する自分なりの答えを持っておくことは
セッションのクオリティーに良い影響を与えるでしょうね

また、小アルカナのカード1枚1枚の意味を学び始める前に
このような「なぜ」に対する自分なりに考えておくことで
カード1枚1枚への理解が、より深まると思います!

なぜなら、トート版タロットの小アルカナには
ネガティブ・カードと呼ばれるカードが13枚、存在するからです
これらは、人生における13種類のネガティブな要素を表現しています

小アルカナを通じて
人生におけるネガティブな要素を
微に入り細に入り考えることは
最初は、気が滅入ったものです

なぜ、こんな否定的なカードを
ご丁寧に13枚も作ったのだろうと反発さえ感じていました(笑)

けれども、ネガティブとされるものに
正面から向き合って光を当てることで
禍々しいと感じる感性は次第に消えてゆき
よりよく生きるためのメッセージだという認識に変わっていきました

体が不健康へと傾きはじめると
痛みや苦しさとして体がメッセージを発してくれます
痛みや苦しさは悪者ではなく、単なるアラームとしてのメッセージですね
それは現在の状態を軌道修正させるためです

そう・・・、ネガティブ・カードたちは
とても親切な私たち思いのカードたちなのです(笑)

「人間は、なぜ、障害に突き当たるのか?」
「人間は、なぜ、悩み、葛藤、不幸を感じるのか?」


という問いに13の視点から答えてくれているカードたちです
カードをとおして人間の性を、深く学ぶことができるのです


ネガティブカード


 松田仁の「トート版タロット 〜入門から奥義まで〜」  
 
 
第3期・再放送    2014年12月16日スタート! 全17回
  
http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=121

 関連記事   
  http://salviavia.jugem.jp/?eid=1018
     ※5月の本放送時の記事です
 

第3期では、小アルカナ1枚1枚の意味を学ぶのと並行して
各エレメントのパスワーキングやスプレッド練習を行い
実践を通して各カードの意味を深めながら
トート版タロットの世界を体得していきます

再放送にご参加の方も、課題を提出いただきましたら
講師の松田さんによる講評を受けることができます




- : -