Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

<< 春分から夏至まで・・雑感 : 夏至に家について考えた >>

トランシットを味わう


昔は、遠い未来のチャートを見て
自分の将来をあれこれ夢想することが多かったけれど
今は、1−2年先の星まわりを、ゆる〜くチェックするくらいかな

長期的な流れは、だいたい把握した上で、の話だけれど

それより、今、このときの、星のエネルギーを
私は、どう生きているんだろう、という
現在位置確認がホロスコープ活用のメインになってきています

今、このときに、与えられているものを
最大限、生きようとすることの連続が
未来の可能性を広げていく(つまり未来が変わっていく)
と、思っているのですよね

まあ、たいていの場合は、「最大限」は生きてないな
ということを確認していますが(笑)

このように時々、三重円にチェックをいれると
ああ、もったいない、と、気合が入っていいです

ソーラーアークをメインに時間軸を見るようになって
トランシットに焦らない感覚が育ってきたように思います

トランシットはトリガーであり
テーマはソーラーアークにある
そのような見方に変わってきたのは
ノエル・ティル占星術を学んでからですね

トランシットを軽んじているのではなく
むしろトランシットを味わう感覚が強くなってきました


6月26日(木)スタート! ソーラーアークを重視した時間軸の読み方を学ぶ♪
新里ひろきの「ノエル・ティルの心理占星術」第二部
「ミッドポイント分析」&「過去・現在・未来の読み方」(全5回)
 ☆詳細&お申込☆ http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=104






- : -