Gods of Change ヒーリング心理占星術

癒されるとは…本来の自分へと帰還すること…

潜伏しつつ、勉強中…


ブログを書く時間がなかなかとれません
現在、とある勉強に集中して取り組んでいるからです


何度か書いてきましたが、2018年3月から6月まで
トランシット冥王星が、私の太陽と月のミッドポイント上にあり
この影響によって「集中」「没頭」せざるをえない状況がつくられている…
別の言い方をすれば、「集中」「没頭」のチャンスを与えられているのですね


石塚さんが、5月後半、アメリカ出張で日本を離れている
つまりは、研究会も半月お休みであることも、それを後押ししています


サビアングループ研究会が「ない」ということは
どれほどの、時間の余裕となるでしょうか?


膨大です!


いえ、サビアングループ研究会は大好きです
ここ数年のライフワークとして情熱を傾けているのですが
その分、多大なエネルギーと時間を要するテーマ…
結果として、ほかのことへまわす時間が少なくなるんですね


いずれにせよ、今、私は
「没頭」「集中」「潜伏」の心地よさを味わっています


しかし、息をつめるように潜りこんで集中した後は
ときどき、水面から出て、「はあ〜っ」と息継ぎしないと持ちません


ブログは「息継ぎ」のタイミングで取り組みます

 


第三の眼のブログで
『トランシット天王星の牡牛座イングレスについて』書きました


第三の眼の他のメンバーも、
5月は、このテーマで一斉に書いていますので
よろしければ、読んでみてください^^


私が今、勉強していることは
天王星・牡牛座時代の時代の要請に
対応していくための学びなのだと気付きました


そのように計算して取り組んだわけではなく
ここ数年、仕事に取り組んでいる中で
次第に湧き上がってきた思いに従っているだけなのですが…

 

 

 

 

 

 

- : -

今後も、このブログは続けていきます^^

 

4月24日、第三の眼のWebサイトのリニューアルに伴い
第三の眼専用のブログができました

⇒ Kyokoの第三の眼のブログ

 

とは言え、このブログも残します
 

第三の眼のブログは、個人セッションにかかわる内容に特化します


逆に、こちらのブログは、書きたいことを自由に書いていくブログにします


ぜひ、引き続き、訪問してくださいませ^^

 

- : -

【Quantum Mind 第三の眼】のWebサイトが【4月24日(火)】にリニューアルします

『Quanutm Mind 第三の眼』のホームページが
2018年4月24日(火)にリニューアルいたします^^


リニューアルに伴いサーバーを移転することになりましたので
4月23日(月)16時から4月24日(火)にかけて
ホームページがメンテナンス中になる可能性があります

 

第三の眼 Webサイトのご案内

http://www.daisannome.biz/

4月24日(火)の14:30頃オープン予定、URLの変更はありません

 

メールの送受信について

4月23日(月)16時から4月24日(火)にかけて
メールの送受信に不具合が生じる可能性があります

第三の眼へのお問い合わせ、各メンバーへのご予約
心理占星術研究会へのご連絡は
4月22日(日)まで、か、4月25日以降にお願いいたします

なお、心理占星術研究会事務局は、4月23日と24日の両日、お休みをいただきます

ただし、講座へのお申し込みは、お休み期間中も24時間可能です

また、4月23日開催予定の 【職業プロファイリング】も予定どおり行います


新ホームページがオープンしましたら
ぜひ、見にいらしてください^^

今後とも、第三の眼をどうぞよろしくお願いいたします

 

 

 

- : -

石塚流『ホラリー占星術』は「太陽の創造力」を重視する

 

昨晩は「ホラリー・ベーシック」の初回でした

 

ホラリー占星術とは、質問が生まれた瞬間のチャートから
質問者と質問との関係性を読み取っていく占星術です

 

 

最初に【石塚流ホラリー】とは、どういうものか、説明がありました


一般的にホラリーを使うと
「白黒はっきり答えが出る」と思っている人が多いが
石塚さんは、そうは思っていない、とのこと


ホロスコープには必ず太陽と月がある

月は太陽の光を反射して輝いている天体で
過去の体験を繰り返しながら維持していく光

太陽は毎瞬、新しいエネルギーを発信し
今までに無かったもの、無かった新しい動きを作り出していく光

古典占星術は、過去のパターンを参考にして
似たようなことが今後も起こっていく、という前提の理論
つまりは、月の光のシステムだといえる

古典占星術の理論は
「こういうことが起こりやすい」
という傾向を知る参考にはなるが

ホロスコープには必ず、太陽が象徴するような
全く新しい過去になかった展開が起こりうる可能性が含まれている

そしてトランスサタニアンは
太陽が新しい創造をするガイドをしてくれる

つまり過去のパターンとは違う要素が入ってくる余裕が
ホロスコープには必ずある


そういう視点で象徴と向き合っていくなら
「白黒はっきり答えが出る」とか「未来は決まっている運命論」
には、なりようがない、ということなのです


このようなスタンスをお持ちだからこそ
心理占星術家やモダン・アストロロジャーたちが
石塚流ホラリーならOK!と感じられるのでしょうね


石塚流ホラリーは、土星までの天体だけでなく
トランスサタニアン(天王星・海王星・冥王星)も用いますし
サビアンの詩文も参考にします


ホラリーの大家であるウィリアム・リリーの理論を尊重しつつ
ジョン・フローリーや、アンソニー・ルイス等の
現代のホラリー研究家の理論も参考にします


たくさんの研究家の説を参考にしながら
各自の実感をもとに納得のいくものを取り入れて
自分なりのロジックをつくっていけるように
このシリーズセミナーは組み立てられています


古典アレルギーがある人、古典食わず嫌いの人にこそ
体験していただきたい、おすすめしたい、石塚流ホラリーです


このホラリー・ベーシックは、2018年の秋以降、再放送する予定です
興味ある方は、ぜひ、ご参加ください^^


ホラリー・ベーシック
以下のステップを踏んで学んでいただくシステムとなっています

 


ただし、ディグニティーの知識がある人は
コンサルテーションチャートからスタートしていただいても大丈夫です

 

 

石塚隆一の『 コンサルテーションチャート 』【4/14〜再放送】

詳細&お申込み http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=302 

                                       presented by 心理占星術研究会

 

 

まず、石塚流ホラリーを体験してみたい方はコチラ↓

『 ホラリー研究会 』 第三月曜開催 【お試し参加受付中】

詳細&お申込み http://astro-psycho.jugem.jp/?eid=24

                                       presented by 心理占星術研究会

 

 

 


 World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やイベント情報を発信するニュースレター
国内外の講師の対面&オンラインセミナーの情報をいちはやくお届け

ニュースレターご登録ページ

 

- : -

『来日セミナー2018』の懇親会は、絶品!ヴィーガン・パーティになります♪

 

超多忙の中、3月半ばに東京出張がありました


いつも上京の際は東京の友人達と会う時間をとるのですが
今回は、ホテルに篭って仕事をせざるをえませんでした


そんな中、唯一の会食は…
ぐらはさんと、Chieさんとの、ヴィーガン・フルコース!
心理占星術研究会スタッフ・オフ会ですね

 

お店は練馬の【リトルッカ
Chieさんのお友達がシェフをつとめるお店


野菜だけで作られているとは思えない
すばらしいメニューでした♪

 

キクイモのスープ、絶品です!

 

 

 

 

 

 

ローのスイーツ、最高〜♪

 

ロータス&フラワーズ ワン】無き後の救世主、発見です!


このハイクオリティーでHappyな野菜料理を
ぜひ、新里ひろき先生や、受講生の皆さんにも食べていただきたいので


10月の来日セミナーの懇親会のために
【リトルッカ】さんに、ケータリングをお願いすることにしましたよ♪♪


10月20日(土)の夜は
受講生全員が参加できるパーティになる予定です

 

会場も開放感にあふれた気持ちいい空間です
皆様、楽しみに、ご参加くださいね〜ハート

 

『新里ひろき・来日心理占星術セミナー2018 in 東京』

【10月19日〜21日開催】 早割期限 2018年6月30日15時

 

- : -

第三の眼のサイト・リニューアル、準備中

ご無沙汰しております
これほど長くブログ更新をお休みしたのは初めてです!


もともと1月から3月はスケジュールがギチギチだったところ
急遽、第三の眼のWebサイトのリニューアルが必要になり
プラス確定申告などもあり、ブログを書いている暇がなかったんですね


いや〜、こういう形で
【TR冥王星=太陽/月】の影響が出たか〜と
予想もしなかったことが起こるものね、と感心しています


おかげさまで、限られた時間の中で
最大限のパフォーマンスを発揮するよう
努力せざるをえませんでしたので
集中力と断捨離力がつきました


とは言え…
【TR冥王星=太陽/月】の影響は5月まで続き
まだまだ、これからが正念場!
気を引き締めていきたいと思います


サイトリニューアルは労力が非常にかかりますが
お店の顔となるものですから、手は抜けません


コンセプトメイキングやカラーイメージなどは
第三の眼のメンバーが沢山参加している
ホラリー研究会でホラリーチャートを立てて
みんなにアイデアを出していただきました^^


最近、やっと、4月中にリニューアルできそうだ!
という確信が持てるようになってきて、ホっとしているところです


センスよくて、ほんわかしてて、可愛らしくて
見やすくて、回遊が楽しい、そんなサイトになりそうなので
楽しみにしていてくださいね!

 

 

 

- : -

2月(蠍座1〜5度)は、舞踏家の大野一雄さんを取り上げる予定

 

私は今、大野一雄さんの資料を集めています
2月のサビアングループ研究会(蠍座1-5度)で取り上げるためです

 

まだ、1月の「水瓶座26-30度」の探求が私の中で続いていて
チューリップの花びらを、一枚、一枚、めくるように
少しずつ芯に近づいてきてるんだけれども
現時点では…まだ、芯の部分が露にならない


そんなわけで、なかなか、パっと蠍座に切り替えられず
まだまだ、水瓶座26-30度を、つめていきたいのですが
(だって今、これから、この領域を太陽が移動する時期ですし)


それでも、無理やり、まったく性質の異なる蠍座に没入してく
そこにサビアングループ研究会の醍醐味があるわけです


たぶん、並行して抱えていくことになるのでしょうが
まったく対照的なサインだからこそ理解が深まっている、というのはあります

 

ほんの一粒の砂のような微細なものでもいいから私は伝えたい。
それならできるかもしれない。
一粒の砂のようなものを無限にあるうちから取り出して伝えたとしても
それはあなたの命を賭けるに値することがあるだろう。
大事にして、些細な事柄に極まりなくどこまでもどこまでも
入り込んでいったほうがいい。
今からでも遅くない。

(大野一雄 稽古の言葉/第一章:わかりました、何がわかったのか)より

 

 

 

サビアングループ研究会 【オンラインセミナー】 お試し受講受付中

月のテーマは蠍座1度〜5度

※ご入金期限は2月6日15:00  お試し参加費4000円

基礎編(2月6日火曜日)・ 応用編(2月23日金曜日)
お試し参加はレポートの提出は必要ありません。研究員になるとレポートの提出は必須です。

 

 

World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やコンセプトをお知らせするニュースレター
新講座のお知らせを確実に受け取られたい方はニュースレターにご登録ください!
 ニュースレター登録

 

- : -

マイケル・ブルームバーグの出生図とコンフィギュレーション

 

1月のサビアングループ研究会(水瓶座26−30度)で
私が取り上げる予定のマイケル・ブルームバーグさんのチャートです

 

マイケル・ブルームバーグのホロスコープ

astro.com のデータ、信憑性ランクはAA

 

 

コンフィギュレーション

「コンフィギュレーション」という手法を使って適性を見てみます

「コンフィギュレーション」は最も強く結びついている
3つの天体の組み合わせから、職業につながる適性や才能を見る方法です

 

  1. 火星・土星・天王星(6.5点):Commerce 商業・通商・貿易
  2. 火星・月・土星(6点):Brokerge 仲介業・斡旋、 特に Autioneer 競売人
  3. 火星・水星・土星(5.5点):Engineering 工学・エンジニアリング
  4. 火星・金星・土星(5点):Craftmanship 職人の技能、熟練
  5. 火星・水星・天王星(4.5点):Communication コミュニケーション
  6. 火星・太陽・土星(4点):Industry 産業
  7. 火星・太陽・天王星(4点):Government 政府・行政
  8. 火星・太陽・水星(4点):Contest 競争・競技・コンテスト・コンクール


まさにピッタリの職業を選んでらっしゃるので、驚きました!
キャリアは点数の高いテーマからスタートし、
徐々に、低いものへと移り変わっていっている
つまりは、着実に手を広げていっている

Craftmanship(職人の技能) のみ、職業にはなっていなませんが
それは、既に築いたキャリアと「つながりにくい」からでしょうね

ただ、本当は「自分の手を汚して物事に取り組むのが好きだ」
と、仰っていて、そのあたりがCraftmanshipのスピリットかもしれません

 

マイケル・ブルームバーグのプロフィール

マイケル・ブルームバーグはハーバード・ビジネス・スクールでMBA取得後
ソロモン・ブラザーズに入社、
株や証券のトレーダーとして活躍し
若くしてソロモンの共同経営者(パートナー)にまで登り詰める。


同社を退社(クビ)後、独立。
ウォール街の企業へ金融情報端末を販売する会社を立ち上げ、巨万の富を築き上げた。


ブルームバーグ社は、その後、通信社をはじめ、テレビ、ラジオ、雑誌などメディア事業を展開。
世界に185の拠点を持ち、社員数は約1万5500人を要する世界企業となる。


アメリカ同時多発テロの衝撃が冷めやらぬ2001年の秋、
ニューヨーク市長選挙に共和党から立候補して当選。
以後、3期12年間、NY市長をつとめた。
2010年、ニューヨーク市民を対象にした人気調査で
過去30年間の歴代市長のトップに輝いた。


2016年、2016年アメリカ合衆国大統領選挙への出馬を
検討していることが、明らかになるも、出馬見送りを表明する。


(Wikipedia、自伝等から抜粋編集)


★プロフィールに関しては、以下の記事もご参考に
1月(水瓶座26〜30度)は最強の実業家から学ぶ - マイケル・ブルームバーグ -


★コンフィギュレーションの他の実例
ビートたけし(北野武)さんの出生図とコンフィギュレーション

 

 

石塚隆一の『コンフィギュレーション 〜 3つの天体の組み合わせで分かる「才能」〜』 

「コンフィギュレーション」という手法では、強く働いている「3つの天体」の組み合わせによって、
その人の「強み」「関心の方向性」を絞り込んでいきます。

ノエル・ティル式職業プロファイリングに、詳細かつ補足的な情報を加えたいときに役立ちます。

2018年1月17日スタート! 現在募集中

 

 

World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やコンセプトをお知らせするニュースレター
新講座のお知らせを確実に受け取られたい方はニュースレターにご登録ください!
 ニュースレター登録

 

 

 

 

- : -

NHK番組や新聞が示す「山羊座土星入り」を象徴する世の中の動き


昨晩の代替医療占星術研究会(第一月曜研究会)では

NHKスペシャル「人体 神秘の巨大ネットワーク」が話題でした

  • 今、医学の世界で、これまでの「人体観」を覆す、巨大なパラダイムシフトが起こりつつ ある。
  •  最新科学は、その常識を覆した。いま医療の世界に大革命が起きている。

というコンセプトの番組なのだそうですが…


メンバーによると、この番組を見た代替医療関係者
特に、東洋医学に長年携わってきた人たちは
内容が新鮮だった、というよりも


「最新科学が、自分達にとって当たり前だったことを
 証明しはじめている」


という意味で嬉しい、という感想を持ってらっしゃるのだそうです


そんな矢先…
今朝のニュースにこのようなものが…


漢方薬や鍼灸など「伝統医療」WHOが認定へ
日本の漢方、地位向上へ

https://www.sankeibiz.jp/econome/news/180109/ecb1801090708002-n1.htm


こんな風に伝統医療が、急激に日の目を見ているのは
冥王星が山羊座にイングレスして約10年という月日を背景に
去年年末に、土星も山羊座入りしたことと関係しているのでしょうね!


歴史は長いけれども、やや日陰の扱いだったものが
一転して、世間の常識になってきている… 注目されている…

というところに、ルーラー回帰した土星の威力を感じました

 

山羊座の土星入りを象徴する世の中の動きの一つとして
今後の進展を見守っていきたいと思います

 

さてさて…


現在、代替医療占星術研究会@第一月曜では
ヒポクラテス理論古典占星術をとりいれつつ
健康や病気とホロスコープの関係を研究しています
まさにトレンド先取り?


今は古典占星術を扱う
「リー・レーマンさん」の記事から学んでいるのですが


リー・レーマンさんの
ソーラーリターンを使って1年間の健康問題を考える方法
面白いと思います


実は私、昨年末ひいた大風邪の後
咳だけが、すっきりと治らず、いまだ
肺が痛くなるほど発作的な咳が出るのです

 

もしかして、喘息? と疑っています

 

昨日学んだ、リー・レーマンさん方式で自分のソーラーリターンを見てみると
確かに「呼吸器」に気をつけたほうがいいと出ています


医者嫌いの私ですから、今、注目を集めている
「漢方」や「伝統医療」の先生にみてもらうか


あるいは、西洋、東洋、いずれもの先生に見てもらって
比較してみるのも面白いかもしれません

 

★代替医療占星術 〜心身の健康とホロスコープの関連性を考える〜

※お試し参加受付中

 

 

 

 

 

 

 

 

- : -

1月(水瓶座26〜30度)は最強の実業家から学ぶ - マイケル・ブルームバーグ -


私は今、マイケル・ブルームバーグの自伝を読み進めています
1月のサビアングループ研究会(水瓶座26-30度)で取り上げるためです


マイケル・ブルームバーグは金融メディア『ブルームバーグ』の創業者で
世界有数の事業家で資産家
過去、ニューヨーク市長を3期もつとめて大改革を成し遂げ
前回のアメリカ大統領選挙への出馬をも検討していた政治家でもあります


ご存知ない方が多いかもしれませんが…
フォーブスの発表した2017年世界の長者番付では
マイケル・ブルームバーグは、なんと、10位で5兆3675億円


しかもニューヨーク市長として大人気だった人物ですから
米国では知らぬ人はいないでしょうね


ソフトバンクの孫正義さんで32位(私は孫さんも獅子座19度でとりあげた)
ユニクロ会長兼社長の柳井正さんは60位
これらの人物も日本人で知らない人は少ないのと同様です

 

さて、ブルームバーグさんの自伝は
ソロモン・ブラザーズをクビになった場面から始まっています!

 

大成功した人物でも、あるいは、であるからこそ
「人生の危機や挫折」も経験しています


「危機や挫折はチャンスであり必然である」


そう言っても過言ではないほど
大ブレイクのきっかけに危機や逆境はあるのですね


大ブレイクとはならずとも
より自分らしい人生へと転換する
きっかけとなるのが、危機や挫折

 

2018年の新里ひろき来日心理占星術セミナーのテーマは
「逆境を越えるための占星術」ですが


サビアングループ研究会は
「逆境を越える」というテーマの
すばらしい予習となるはずです


今年は特に「逆境」と「その乗り越え方」に注目して
対象人物を追っていきたいと思っています


山も谷もふくめて、チャートと共に人生を追っていくことほど
占星術の学びになることはありません


ある一人の人物の人生という物語に潜りこむことで
公開されているプロフィール以上のものを汲み上げていくのです


そういうダイビングをメンバー全員がそれぞれ、別の対象に行って
シェアしてくれるのですから
月二回の研究会で得られるものは、ものすごく大きいのです

 

自伝や伝記に入り込んでいくことで
その人の人生をダウンロードしていくような感覚に陥ります


もちろん、自伝や伝記を読んだだけで、
私が優れた実業家になれるわけではない
むしろ「真似できないな」という感想になるのですが
私なりに活用していける叡智も受け取れているはずです

 

ブルームバーグさんは、ニューヨーク市長として
年間1ドルしか報酬をとらず、市政に取り組んでいたようで
私は金融よりもニューヨーク市政に興味が向きました


私は昔、造園コンサルタントに勤めていたこともあり
都市計画とか、まちづくり、に関心があるからです
こういう本も楽しみながら参考資料として読んでいます


「ニューヨークの計画志向型都市づくり
〜東京再生に向けて(中間のまとめ)〜」

ブルームバーグ市政がいかに質の高い都市空間をつくり、経済を活性化させたかを分析


東京は、ブルームバーグのニューヨーク市政を
本当に参考にしているのでしょうか、どう、変わっていくのでしょうか

気になるところですね…


ブルームバーグと水瓶座26-30度の分析結果は
また、後日おすそわけレポートします(たぶん)が
それより、ご興味のある方は、一緒に研究しませんか?


自分がかけた労力の何倍もの
大きな贈り物を受け取ることができます

 

(お試し参加は、聞いてるだけでOKです)

 

 

サビアングループ研究会 【オンラインセミナー】 お試し受講受付中

月のテーマは水瓶座26度〜30度

※ご入金期限は1月9日15:00  お試し参加費4000円

 

 

World Astrology ... 占星術の世界 ...  

心理占星術研究会が開催する講座やコンセプトをお知らせするニュースレター
新講座のお知らせを確実に受け取られたい方はニュースレターにご登録ください!
 ニュースレター登録

 

 

- : -